WordPress
スポンサーリンク

サイト作成ソフトに欠陥

「サイト作成ソフトに欠陥
  官庁や企業 サイバー攻撃の恐れ」
2014年4月25日(金)ある全国紙の朝刊の記事タイトル
 
朝一番、あるクライアント様からのお電話、
「今朝の記事、うちは大丈夫?」相手様は、
先方の総合企画ご担当の偉い人
 
お付合いも深く長いので、こちらの回答も先方様のもりもり期待されてる『「大丈夫ですよ~」の根拠とそれを証明できるものと、客観的に見てわかるものをひとまとめにして、メールします』
 
こちらからのメールの説明の要約は
「ストラッツ(Apache Struts )とは、Webアプリケーションを開発する際の必要な基盤(フレームワーク)のオープンソース(無償提供)、これを使ったソフトやアプリケーションに、ストラッツ1という古いものを使っていたら、サイバー攻撃される可能性がありますよ~ 
つい先日のWindowsXP問題同様、当たり前の事ですが、
古いプログラムのままでは当然、様々な攻撃には対抗でっきませ~ん」
 
先方さま、今年合併もあってサイトリニューアルされたばかり、もちろん一昔前の仕様なんてひとかけらもないでしょう
 
タイトル一つも、様々な憶測及ぼすものだとつくづく感じた、金曜日の午前中でした
でっ、この午前中のしわ寄せはいずこに~

にほんブログ村 IT技術ブログ WordPressへ
にほんブログ村に参加中!
カテゴリー: Webメモ   パーマリンク
 
スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。