WordPress
スポンサーリンク

2.HTMLタグ

ホームページの作成で、サーバー側の提供する作成ツールを利用すれば簡単に綺麗なホームページができますね。(Yahooジオシティーの場合、ジオクリエーター
テンプレートを選んで、ボタンを決めて文字を打ち込み完了。ここまで簡略化していないまでもHP作成支援ソフトは、たくさんあります。びっくり

インターネットホームページを作った以上、やっぱり誰かに見てもらいたい。
この目的を望むには、サイトの充実 更新 メンテナンス ホスピタリティー と様々な要素があるんでしょうが、インターネットを利用してWWWに載せて、ブラウザで見るパソコン という仕組みで
ホームページが画面に映しだされている限り画面に見える仕組みは、大切な部分です。

タグを打ち込んでホームページを作っていると、 <h1> 第一見出しはこれにして・・・ ここは<table>で枠を作って・・・あーだらこーだら
それぞれのタグを打ち込んでいくと、そのタグが本来持つ意味が発揮されてきます。

検索にかかりやすいページも、この部分が大きく影響しています。
逆に「本来持つ意味」を間違えて使えば、ケースによってはスパムとして、検索対象からはずされる事にもなってしまいます。

「タグのお勉強は読んで覚えるなんてとてもじゃない」と思っている私自身は、初めてホームページを作るときイエー HTML Project2 というソフトを知ったのが
始まりです。

このソフト最低限の知識さえあれば、その打ち込んだタグに使える補助タグまで自動で表示、結果知らないタグや使い方を使いながらお勉強していけるという優れものの手取り足取り親切ソフトでした。 ベクターさんの記事

でっ! タグのお話しの戻って、キーワード部分の大切なタグなどを含め、客観的にページで使用されているタグを表示してくれるサイトさんがあります。
SEO検索エンジン最適化
SEOに関していろんなチェックツールを無料提供されてます。

この↓HTMLタグ利用状況解析ツールもSEO最適化さんからお借りしました。
   お調べになりたいアドレスを入力すれば、タグの利用状況が分かります。
   (別窓で開きます)

HTMLタグ利用状況解析ツール
にほんブログ村 IT技術ブログ WordPressへ
にほんブログ村に参加中!
カテゴリー: Webメモ   パーマリンク
 
スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。